お店の活性化のために

常時女性からの応募があって、そのまま入店してもらう事はお店の活性化に繋がります。当然お店の活性化は集客にも大きく影響します。お店のホームページを見てみると、新人が入店したという情報が記載されているのが分かるもので、その新人目当てに利用してみようかと思う方も少なくありません。女性からの応募が多い方が、お店としても選別して採用できて、質の高い女性を揃える事ができます。そのための大きなポイントになるのが、実技指導が無いという部分です。

働く女性の事を考えて、実技指導を無くしている風俗店は多くなってきています。さらに、お店の活性化も考えての考えでもあります。実技指導がある事がネックになって、別の風俗店で働く事を考える方も少なくありません。実技指導を無くす事で女性の応募者が多くなればという考えがあります。

また、その風俗店でしっかりマニュアルが完成しているのも大きいです。そのマニュアルを基本として、その上でどういった接客をしてプレイを進めるかは各個人の裁量に任せているスタイルは多くなってきています。実技指導の有り無しに正解はありません。各風俗店の考えをチェックする上で参考にすべき部分であるのは間違いありません。

実技指導が必要な場合

実技指導が必要な風俗店の代表としては、高級ソープランドです。決して未経験者ではダメという訳ではないものの、高いレベルのサービスを提供するために、実技指導はまず必要です。一連の流れを把握し、その上でコツを掴む事が大切になります。口頭での説明やDVDを見るといった事も行うものの、それ以上にお客様も当然高級ソープランドを利用する際には、高いレベルのサービスを期待しているからこそ、実技指導の重要性は高まります。実技指導が必要かどうかは、その風俗店のコンセプトとお客様が求めている部分も大きく関係しています。

風俗求人を見て実技指導が無い場合は、一連の流れを把握すれば事足りるからです。もちろん、高いレベルのサービスを提供できればそれが一番であるものの、そこまでのレベルでなくても十分働けるからこそ、実技指導が無いのです。経験を積む事によってコツを掴んでいって欲しいというその風俗店の考えもあります。

だからこそ、実技指導が無い風俗店は未経験者であっても思い切ってチャレンジしやすい部分があります。実技指導が必要だと思うのなら、申し出るという仕組みは確立されつつあります。これは各個人がどうするかを考えるようにして対応すれば良いでしょう。

風俗求人にある実技指導

風俗求人を見れば分かる通り、実技指導がある風俗店もない風俗店もあります。多くの女性が思う部分は、やはり実技指導がない風俗店の方が良いという事です。お店のスタッフによる実技講習があると、セクハラ行為をされるのではないかと不安に駆られる方も少なくないでしょう。だからこそ、風俗求人に実技指導がないという部分を記載するようになる流れは必然です。

実技指導がない風俗店の場合は、当然はお店のスタッフによる実技指導はありません。簡単なマニュアルを読むだけで始められるため、未経験者であっても問題ないです。女性の気持ちを考え、無理な実技指導をする風俗店は少なくなってきました。仮に実技指導があったとしても、女性講師による指導やマニュアルを読みながら口頭説明を受けるもの、あるいは講習用のDVDを見るだけといった形が多くなってきています。希望者のみ実技指導を受けられる仕組みも多く、希望しない場合はこれらの簡単な講習で済ます事ができます。ただ、実技講習を受ける事によってプレイのテクニックを見に付ける事ができて、接客のコツについても掴めるメリットがあって、一概に実技講習がある風俗店がダメという訳ではありません。

実技講習の有り無しは風俗店によって異なってくるものであって、これはプレイ内容も大きく関係してきています。そしてその風俗店の考えも大きく反映されており、これらの部分についての解説をします。